誰もが秘めている「才能」を開花し大好きなことを実現しよう Let's Share and Creation!

潜在意識が12歳の私を “交通事故” で救ってくれた話

Advertisement

 

突然のこのタイトルに驚いた方も多いと思います。

でもこれは私の身に起きた本当にあった話なのです。

 

どうかドン引きすることなく最後までお読みください。

 

Advertisement

人が持つ潜在意識は時としてものすごい奇跡を起こしてくれる

 

皆さんは普段様々なことを思うでしょう。

「あれをやりたい」「これが欲しい」

 

しかし、表面上で思っていること心の憶測で思っていることは違うのです

 

表に出ているのが顕在意識であり建前です。

他人の考えや外から言われたこと、世間一般で言われている常識などが組み合わさり建前となって出てきます。

 

一方、あなたの奥底にあるのが潜在意識。これはあなたの本音にあたります。

 

 

私の場合、それが交通事故という形で起こされた

 

12歳の時、修学旅行を控えていました。

表面上は修学旅行を楽しみにしていたと思いますが、今思えば修学旅行なんて楽しみにしていなかった。

 

 

本当は修学旅行なんて行きたくなかったのです。

 

次のページ

なぜ私は修学旅行の前日、交通事故に導かれたのか? 私を救った恐るべき潜在意識とは?

 

Advertisement
by
WEB作成とプログラマーをやってます。 生まれも育ちも "THE 後者 アスペルガー" です!
心屋仁之助さんの前者後者論を基に誰もが自分を最大限に発揮できる世界を日々実践しています。
プロフィール詳細はこちらから
Follow