誰もが秘めている「才能」を開花し大好きなことを実現しよう Let's Share and Creation!

Privacy policy

 

アクセス解析について

当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」と「jetpack – WordPressプラグイン」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは個人情報ではなく非個人情報です。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。

 

Administrations

当サイトでは、第三者配信の広告サービスを利用しています。

このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

 

Google Adsenseについて

Google AdSenseはCookieやウェブビーコンを使用して広告を配信しています。
Cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。

また、Cookieによる情報提供を望まない場合、Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーなどで、CookieをOFFにすることで、情報提供を行わないようにすることができます。

 

Amazonアソシエイトプログラム

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。

このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。

プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

 

免責事項

・当サイトの情報利用は全て自己責任でお願いします。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

・リンク先のサイトの利用も全て自己責任でお願いします。

・当サイトに記載されている情報は予告なしに変更または削除されることがあります。

・万が一、不適切な記事、画像、リンク等がありましたら連絡を頂ければ対処します(権利者に限る)。

 

コンテンツポリシー

・TwitterやGoogle等、健全でも年齢制限があるサービスを紹介している事があります。

・著作権違反と思われるコンテンツがあればご連絡ください。ただし権利者以外の方からの連絡は無視します。

・過去記事を定期的に編集・修正しています。変更箇所に注釈を入れると見づらいので基本的に注釈等無しで編集・修正しています。

 

お問い合わせ

私、鈴木裕貴へのコンタクト先はこちらです。

 

Contactポリシー

・頂いたメッセージは受信されているものに限り全て目を通しています。ただし、すべてのメールに返信はお約束しません。

・メッセージは1週間以内に返信が無ければ届かなかったか、スルーされたか、私が返信してもあなたが(迷惑メール設定等で)受信できなかったと思ってください。

 

プライバシーポリシー

1.個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。

2.個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。

3.個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。

4.個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

5.あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。

ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。