Advertisement

WordPressのAMP化には要注意! 急激なアクセス低下が起こります

blogテクニック

 

以前、サイトのテーマを変えた際にサイトのAMP対応化を行ったところ、急激にサイトへのアクセスが低下してしまいました。

 

現在はAMP化を取り消して元通りになっていますが、何が問題だったのか確認してみました。

 

Advertisement

WordPressのAMP化には要注意! 急激なアクセス低下が起こります

 

現在私が導入しているWordpressテーマはCOCOONというテーマです。

 

Cocoon | SEO・高速化・モバイル最適化済みの無料WordPressテーマ

 

有料テーマ並みの機能がそろっており、無料テーマとは思えないくらいなのでこれまで使っていた有料テーマから乗り換えてみました。

テーマの設定にはAMP化というのがあり、「モバイル端末でサイトを高速で表示できるフレームワーク機能」とのことでよく考えずに導入してみました。

 

AMP化したらサーチコンソールからエラー通知が

 

ところがAMP化してすぐにGoogleサーチコンソールから「AMPエラー」の通知が来るようになり、日に日にエラーの数が増えていきました。

 

さらになぜかブログへのアクセスがいつもの2倍以下に低下してしまいました。

AMP対応のエラーの影響かなと思い、エラーを修正しつつ様子を見ても日に日にアクセスが低下するといいう事態に。

 

結局AMP化を取り消して念のためキャッシュも削除したところ、また少しづつアクセスが戻るようになりました。

 

AMPエラーの原因はウィジェット?

 

私のサイトではandroidなどの記事を書くことがあるので記事内にアプリへのリンクウィジェットを貼ったりしています。

 

どうもこのウィジェットのスタイルが古いままで画像がAMPに対応しておらず、それがエラーの原因になったのではないかと思います。

 

AMPは特化ジャンルのブログ向け?

 

私のブログはいわゆる「雑記ブログ」なのでいろんなリンクやウィジェットが記事内に入っています。

なのでAMP化した場合、画像などのエラー対応でものすごいことになってしまいます。

 

一方で一つのジャンルに特化したブログならスタイルが統一されているのでAMP化してもエラーなども起こりにくいのではないかと思います。

実際スマホでブログを閲覧すると特定ジャンルがメインのブログやニュースサイトが一番AMP化されていることに気が付きます。

 

それでもAMP化したいという場合はブログ内からウィジェットで表示しているものを取り除いてからにすると良いかもしれません。

 

 

 

blogテクニック
Advertisement

プログラマーです。メインはWEB作成をやってます。
生まれも育ちもアスペルガー。心屋仁之助さんの前者後者理論を実践しています。
プロフィール詳細はこちらから

ARMDroidをフォローする
ARMDroidをフォローする
Advertisement
ARMDroid BLOG