誰もが秘めている「才能」を開花し大好きなことを実現しよう Let's Share and Creation!

遊びの時間を計画しよう

Advertisement

 

スケジュールに仕事の計画はたくさん入っていても遊びの計画がほとんど入ってないなんてことになってませんか?

 

「たまに休みが取れればその時決めればいいや」では普段の生活にメリハリが効かなくなりつまらなくなるでしょう。仕事同様遊びの時間もしっかり計画を立ててみることをオススメします。まずは計画を立てて有給を取るところから始めてみては?

 

Advertisement

仕事を一切しないで新しいことで遊ぶ

 

なぜ計画を立てる必要があるかというと、休みの日をなんとなく過ごすのは非常にもったいないことだからです。

どんな人でも1日24時間は平等に与えられています。それを活かさないなんてもったいない。

 

漫画家の蛭子能収さんの著書ひとりぼっちを笑うなには蛭子さん流の休日の過ごし方が書いてあります。

蛭子さんは空き時間や休日があったら、その時間は絶対になにか予定をいれるそうです。なぜならあらかじめ計画を立てておかないと納得がいかないタイプだからとか。

 

その日の朝目ざめたときは、もうワクワクしっぱなしで、これから始まる1日のことを考えると楽しくて仕方がない。「よしっ、今日は平和島(競艇)に行くぞ!」って。

 

蛭子さんのようにワクワクする計画を立てることが、自分を活性化し新しいことを楽しむ充実感を得るエネルギーになっていることがわかります。

せっかく空いた時間をただぼーっと無駄に過ごすのはもったいない。自分の人生を最大限に活かす計画を立ててみませんか?

 

 

Advertisement
by
WEB作成とプログラマーをやってます。 生まれも育ちも "THE 後者 アスペルガー" です!
心屋仁之助さんの前者後者論を基に誰もが自分を最大限に発揮できる世界を日々実践しています。
プロフィール詳細はこちらから
Follow