誰もが秘めている「才能」を開花し大好きなことを実現しよう Let's Share and Creation!



【WordPress】amazonJSプラグインを使いサイドバーにアマゾンアソシエイトを簡単に表示する方法

WordPressプラグイン「Amazon JS」を使ってサイドバーにアマゾンアソシエイトを簡単に設置する方法を紹介します。

 

 

まず、事前準備として

  • あらかじめサイトが「アマゾンアソシエイト」に登録されている状態である
  • 「Amazon JS」プラグインをインストールして有効にしてある
  • Amazon Product Advertising API(amazon.com)アカウントの取得Amazon Product Advertising API のアクセスキーID/シークレットアクセスキーを取得していること

以上の3つがそろった状態である必要があります。

 

Amazonアソシエイトの登録方法はこちら⇒Amazonアソシエイトの登録方法【図解】 | アフィリエイトで稼ぐ方法を全部話そうと思う

Amazonアソシエイトの審査に落ちたときはこちら⇒Amazonアソシエイトの審査を通すためにチェックするポイント | アフィリエイトでネット起業し稼ぐ野球人ヒサトのブログ

AmazonJSプラグインのインストールとAPIの取得・アクセスキーの取得のやり方はこちらを参照してください⇒Amazon Product Advertising API のアクセスキーID/シークレットアクセスキー取得

 

Advertisement

 functions.phpにコードを追加する

 

ftpなどでwordpressテーマのfunctions.phpファイルを開き、以下のコードを追加します。子テーマを利用してる場合は子テーマのfunctions.phpを開いてください。

 

 

 

参照:[WordPress] ウィジェットやテンプレート、カスタムフィールドなどいろいろな場所でショートコードを実行する | memobits

 

このコードを追加することにより、ウィジェット内でショートコードを使うことができるようになります。

functions.phpはコードにミスがあるとサイト自体の表示ができなくなることがあるので、ダッシュボードの外観→テーマの編集からではなく必ずftp経由でファイルを書き換えてください。

 

 アマゾンショートコードを取得して、テキストウィジェットに貼り付ける

 

投稿ページか固定ページのどちらでも良いのでアマゾンJSボタンを押して表示させたい商品のコードをコピーします。

 

 

サイドバーにテキストウィジェットを表示させたら先程コピーした商品コードを貼ります。

 

これでサイドバーにアマゾンの商品リンクを表示することができました。

 

functionにコードを追加するだけで、サイドバーにもアマゾンアソシエイトリンクを表示することができるようになります。