Advertisement

毎日自己啓発書を読む習慣をつけてみよう

Lifehack

 

10代のうちから毎日本を読む習慣をつけるのはとても良いことだ。

今は学校でも朝に読書する時間があるとのこと。自分が学生の頃じゃありえないことだ。とてもうらやましい。

毎日読書をする習慣をつけるなら「自己啓発書」がいちばんだ。

 

Advertisement

自己啓発書を毎日読む理由

 

若い人の中には「自己啓発書は著者の自慢話だから読みたくない。それより漫画の方が楽しい」とそのような本を嫌がる人が多いと聞く。

確かに私も10代の頃は何かのニュースで「自己啓発書」に胡散臭いイメージを持ったこともあったからこの様な言い分も理解できる。

 

しかし自己啓発書には生き方からビジネス、そして国際的な貢献まで広いヒントが書かれている。

友人関係に悩んだ時、進路や仕事に悩んだ時、これらの本はとても役に立つ。

 

いろんな種類の本を読んでみよう。同じ本や似た様な題材を何度も読むのも良い。

1日10分から15分ぐらい。朝起きた時や夜寝る前などにすれば毎日前向きな精神状態を保つことができるだろう。

 

まずは電子書籍で試してみるのがオススメ。今何かと話題のマルチクリエイター西野亮廣さんの本もkindleで読める。自分のみじかなところから入り口を見つけてみよう。

 

 

もし読むことに苦手意識を持っているのなら、オーディオブックがおすすめだ。

音楽を聴く感覚で本の朗読を聴くのは読むこのとはまた違った感覚を味わうことができる。

Youtubeなどの動画を使った講座やセミナーが当たり前になった一方、”音声”による学びも改めて注目を浴びつつあるのだ。

コンテンツによっては無料で公開されているものもあるので1つでも登録しておくと良いだろう。

 

Himalaya(ヒマラヤ)日本の人気音声コンテンツ配信

Himalaya(ヒマラヤ)日本の人気音声コンテンツ配信
無料
posted with アプリーチ

 

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible (オーディブル) – 本を聴こう
開発元:Audible, Inc.
無料
posted with アプリーチ
Lifehack
Advertisement

プログラマーです。メインはWEB作成をやってます。
生まれも育ちもアスペルガー。心屋仁之助さんの前者後者理論を実践しています。
プロフィール詳細はこちらから

ARMDroidをフォローする
ARMDroidをフォローする
Advertisement
ARMDroid BLOG