Advertisement

楽天モバイルからSIMが届いてから開通までの手順

楽天モバイル

 

楽天モバイルでは3月現在Freetelから楽天モバイルへの乗り換えキャンペーンを開催しています。

Freetelユーザーのための楽天モバイル優待キャンペーンが3月からスタート
Freetelが楽天モバイルへ譲渡されたのを受けて2018年1月15日よりFreetelのサービスが楽天モバイルに切り替わりました。 旧FREETEL 料金プラン・オプション名称変更確認 すでにFreetelユーザーの方にはメー...

 

私もさっそく楽天モバイルへ乗り換えてみました。

SIMが届いてから開通まで電話が使えなくなることなくスムーズにできるやり方がありますので紹介します。

 

Advertisement

SIMが届いたら

 

 

ヤマトの宅急便でSIMが送られてきます。

中にはSIMカードの入った台紙とガイドブックがあります。

新規申し込みの方はそのままスマホにSIMを入れて設定すればOKですが、MNPで手続き・申し込みフォームで「電話で開通」を選んだ場合は楽天モバイル開通手続きセンターへ電話する必要があります。

 

SIMが届いたら早速 186-0800-805-1111 へMNP予約番号を発行したSIMが入ったスマホで電話します通話料は無料です。

間違っても家の電話届いた楽天モバイルのSIMをスマホに入れても電話できないので注意してください。

 

午前9時から午後8時59分までに電話すれば当日中に手続きが完了します。(時間は15分ほど)

午後8時59分直前だと手続きが翌日にずれ込むことがあるので日中の手続きをおススメします。

 

一方、午後9時から翌8時59分までですと午前9時以降に手続きが完了します。(時間は60分ほど)

 

手続きが完了して20分ほど経つと旧SIMの電波表示が消えていることが判ります。

 

 

これで楽天モバイルが開通しましたので届いたSIMをスマホにセットします。

 

 

SIMカードを見て驚いたのはドコモのロゴが入っていないことです。これまで私が利用した日本通信・FreetelではドコモのSIMカードでしたが何も印字されていないSIMは初めてです。

楽天は新しく携帯キャリアに参入を発表しているのでそのうちフルMVNOや本格キャリアスタート時には楽天のロゴが入ったSIMカードがお目にかかれるかもしれません。

第4キャリアとなる楽天へのパスポートを入手するならMVNOの楽天モバイルは押さえておくべき
楽天が第4の通信キャリアへの参入を昨年発表したのは大きなニュースになりました。 MVNOの楽天モバイルでも飛躍的な展開を見せる楽天が第4のキャリアとしてどのような展開を見せるのかとても期待が高まります。 もし2019年に楽天を新...

 

SIMカードをセットしたら、設定→無線とネットワークのもっと見るからモバイルネットワークを選択、アクセスポイント名から楽天モバイルを選択します。

最近のスマホにはあらかじめ各MVNOなどのAPNが用意されていますが、もし楽天モバイルがない場合は上にあるプラスマークを押して新たにアクセスポイントを設定する必要があります。

 

台紙に書いてあるAPN設定情報とガイドブックを参考にしてAPNを追加しましょう。

 

 

MNPが完了したSIMを返却します

 

MVNOのSIMは貸与品なので、返却する必要があります。

キャンペーンを行っている旧FreetelのSIMは返却する必要がありますので下記の住所へ速やかに返却しましょう。

旧FREETEL よくあるご質問

 

2018年3月現在、検索をすると「返却する必要はない」という情報が出ていますが、現在の楽天モバイル内にある旧FREETEL よくあるご質問では返却が必須となりますとあるので返却した方がよさそうです。

念のためこちらで確認してからにしましょう。旧FREETEL よくあるご質問

 

 

SIMは破損防止のため小さなジップロックに入れました。

 

Freetelの楽天モバイルキャンペーンはいつ終わるかわからないので今のうちに検討しておくと良いかもしれませんね。

 

 

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

楽天モバイル
Advertisement

プログラマーです。メインはWEB作成をやってます。
生まれも育ちもアスペルガー。心屋仁之助さんの前者後者理論を実践しています。
プロフィール詳細はこちらから

ARMDroidをフォローする
ARMDroidをフォローする
Advertisement
ARMDroid BLOG