誰もが秘めている「才能」を開花し大好きなことを実現しよう Let's Share and Creation!



FacebookページとTwitterをFeedlyに登録する方法 [2017年最新版]

 

FacebookページやTwitterをたくさんフォローしていると、大量に情報が流れてしまうために大切な情報を見逃してしまうことがあります。

それを防止するためにFacebookとTwitterには特定のユーザーなどの投稿をトップ表示したり通知でお知らせするシステムがあります。

 

トップに表示するとはどういう意味ですか。 | Facebookヘルプセンター

 

モバイル端末への通知 | Twitterヘルプセンター

 

しかしFacebookのトップ表示機能はユーザーとページあわせて30件までしか登録できません。

 

そこで特定のFacebookページとTwitterからRSSを抽出してFeedlyなどで購読する方法を紹介します。

この機能を利用すればFacebookページやTwitterの情報を見逃すことなくいつでも確認することができます。

 

FEED.EXILEED.COMでFacebookページからRSSを抽出する

 

まず、Facebookホームの左サイドバーの「ページフィード」にアクセスします。

1  Facebookページ

 

右の「このリスト」→「すべて表示」をクリック。一覧が表示されるので登録したいFacebookページにアクセスします。

 

FacebookページのURLをコピーします。基本「?」の前までがURLです。

 

2015-06-01_1731

 

ページによってはユーザーネームを取得していないページもありますので、その場合は最後の番号までコピーします。

 

2015-06-01_1732

 

URLをコピーしたらFEED.EXILEED.COMにアクセスします。

 

 

 

赤線の例を参考にURLを貼り付けてボタンを押すと、URLバーにFeedのURLが生成されますのでコピーします。

後はこのURLをFeedlyDiggといったリーダーに登録すればFacebookページの更新情報を自動的に取得してくれます。

 

 

TwitterのRSSはQueryfeedがおススメ!

 

TwitterのRSSもEXILEEDで抽出できますが、私はFeedlyでのサムネイル画像表示などをしてくれるQueryfeedをおススメします。

Queryfeedにアクセスしてto:usernameをクリックして表示させます。

usernameの部分を消して抽出したいユーザー名を入力してSearchをクリックします。

 

【例】https://twitter.com/○○○の○○○の部分がユーザー名

 

Facebookと同じくURLバーにFeedURLが抽出されるのでコピーしてFeedlyなどに登録します。

 

Advertisement

Feedのタイトルを変更する

デフォルトのタイトルだとわかりにくいのでタイトルを変更しましょう。

タイトル横の「」をクリックして「Setting」を選んでお好きなタイトルに変更できます。

 

 

QueryFeedはTwitterのポストに画像が含まれているとサムネイルに画像を表示してくれます。画像がない場合はアイコン画像が表示されます。

 

 

特定のFacebookページ情報を取得したり、たくさんあるTwitterのフォロワーから特定のフォロワーだけを抽出してじっくり確認したいときにこの方法はとても便利です。

また、私は現在Twitterを止めているのでアカウントを取得しておらずTwitterはやっていないのですが、この方法ならアカウントが無くてもタイムラインを取得できるのでTwitterをやっていない方にもおススメです。

 

なお、画像に使用したTwitterアカウントはヤングガンガンでなろう発のファンタジーロボット作品「ナイツ&マジック」を連載しています加藤拓弐さんです。