Advertisement

ブログのフッター部分を活用してますか? オススメのカスタマイズ教えます

blogテクニック

 

WordPressなどのブログには「フッター」と呼ばれる部分があります。

一番下に著作者表記があったりするところです。

 

多くの方はヘッダーやサイドーをどんなデザインにしようかと考えることはありますが、その分サイトの一番下のフッターに何を貼ろうかと考えることはあまりないのではないでしょうか?

 

それはあまりにももったいないです!

 

Advertisement

ブログのフッター部分を活用してますか? フッターはヘッダーに次ぐサイトの「顔」です

 

多くのWordpressテーマのフッターは著作者表記やサイトマップ・ポリシーリンクのほかにも3つから4つほどのスペースが用意されています。

 

筆者のフッター

 

サイトの見出しが重要といわれるように、ヘッダーやサイドバーに人気記事などのリンクを貼るのも効果的ですが、閲覧者がブログをスクロールしてたどり着くのはフッターなのです。

 

そのフッターに何もなければ閲覧者はそのままこのブログを閉じてしまいます。

だからこそフッターにはあなたの魅力的なコンテンツを載せてあげる必要があります。

 

フッターに追加すると効果的なおすすめコンテンツ

 

プロフィール

 

意外とプロフィールをサイドバーの最初に持ってきている方が多いと思いますが、閲覧者の多くはブログ記事を見に来ているのであまり効果がないかもしれません。

 

プロフィールは下のほうに持ってくると「この人が書いているんだ」と認知力が高まります。

 

コンタクトフォーム

 

フッターにブログへの連絡先があるとコンタクトがとりやすくなります。

記事のコメント欄以外にもわかりやすい場所に連絡フォームを用意しておくとブログへの信頼が高まります。

 

インスタグラムの画像一覧

 

インスタグラムをやっているのであればぜひともインスタの画像一覧を載せてみてください。

特に商品やサービスを提供している場合、インスタの画像を載せるとより効果があります。

 

インスタの画像一覧を表示してくれるウィジェットを使うとよいでしょう。

 

WP Instagram Widget | WordPress.org

 

SNSへのリンク

 

ブログ記事の下以外にもソーシャルアカウントへのリンクを貼っておくのはとても効果的です。

連絡フォーム同様、ブログ以外でのやり取りが容易になるでしょう。

 

メルマガへの申し込みフォーム

 

もしあなたがメールマガジンやニュースレターをやっているのならメルマガ申し込みフォームをフッターに設置しましょう。

サイドバーだと逃してしまう可能性がありますが、フッターなら多くの人たちの目に留まります。

 

人気記事一覧

 

多くの方は人気記事一覧をサイドバーや記事の下に設置していますが、サイトの一番下のフッターに設置すると先のメルマガフォーム同様効果があります。

 

サイドバーだと流されてしまう一方、終着点にある人気記事一覧は記事のアピールにもってこいです。

 

特定カテゴリーへのリンク(コールトゥーアクション)

 

いわゆる特定のリンクや商品へのお問い合わせボタンや商品購入ボタンのことです。

特定のサービスや商品を販売している場合、これらをフッターに設置すると効果的です。

 

また、先に挙げた各種リンクもこれらを利用してリンクを強調することもできます。

 

閲覧者は意外とフッターを見ています!

 

実は意外とフッター部分は見られています。

 

これまで「ヘッダーはサイトの顔だからこそ目立たせる」とか「サイドバーを充実させよう」というのを聞いたことがあるかもしれませんが、閲覧者が最後にたどり着くフッターこそサイトの顔なんです。

 

サイドバーにコンテンツやリンクを置いたところで流されてしまいます。

店頭にある雑誌のように表紙だけ目立たしたサイトは実は多くの閲覧者を逃しています。

 

フッターこそあなたのブログやサイトの「顔」なんです。

 

もしあなたのブログのフッターに広告しか乗っけていなかったらもったいないです。

すぐにでもウィジェットからコンテンツを追加して充実させましょう。

 

 

 

blogテクニック
Advertisement

プログラマーです。メインはWEB作成をやってます。
生まれも育ちもアスペルガー。心屋仁之助さんの前者後者理論を実践しています。
プロフィール詳細はこちらから

ARMDroidをフォローする
ARMDroidをフォローする
Advertisement
ARMDroid BLOG