Advertisement

バックグラウンドデータ抑制アプリ Google Datally でバッテリー長持ちできます

 

GoogleからリリースされたアンドロイドアプリGoogleDatallyで各種アプリのバックグラウンドデータ消費が抑制できるようになりました。

あのデータを一番消費すると言われているGooglePlay開発者サービスにも適用できるのでバッテリーが長持ちします。

 

Datally: mobile data-saving & WiFi app by Google

Datally: mobile data-saving & WiFi app by Google
開発元:Google LLC
無料
posted with アプリーチ

 

GoogleDatallyを立ち上げたらまずは真ん中のカギマークを押してDataSaveronにします。このアプリはVPNを通すのでアプリ起動中はアンテナ横にカギマークがつきます。

 

 

ManageDataを押すとどのアプリがデータを消費しているかが判ります。起動を抑制したいアプリにはアプリ欄の右にあるカギマークをタップしてロックをかけます。

 

 

 

もちろんあの一番バッテリーを消費していると言われるGooglePlay開発者サービスもロックすることができます。

 

 

起動させて1時間放置してみたところ、以前に比べて驚くほどバッテリーが消費されていないことが分ります。すごいですね。

ちなみにWifi接続でもこの機能を使うことができますし、FindWIFIで周囲にあるフリーWiFiを探す機能もあります。

 

 

Advertisement

GooglePlay開発者サービスによるバッテリー消費対策に使えます

 

GoogleDatallyはこれまでキャッシュを消すなどしか対応できなかったGooglePlay開発者サービスによるバッテリー消費を抑えることができるようになりましたし、そのほか頻繁にバックグラウンドで動作するアプリの抑制にも大変効果がありますのでデータ通信をたくさん使う人には必須のアプリとなりそうです。

 

 

 

Datally: mobile data-saving & WiFi app by Google

Datally: mobile data-saving & WiFi app by Google
開発元:Google LLC
無料
posted with アプリーチ
androidGoogle
Advertisement

プログラマーです。メインはWEB作成をやってます。
生まれも育ちもアスペルガー。心屋仁之助さんの前者後者理論を実践しています。
プロフィール詳細はこちらから

ARMDroidをフォローする
ARMDroidをフォローする
Advertisement
ARMDroid BLOG