誰もが秘めている「才能」を開花し大好きなことを実現しよう Let's Share and Creation!



毎年最低1回でも必ず「歯医者」に行くべき理由とあなたに最適の歯医者の選び方

Advertisement

 最低でも年に1回定期検診が必要です。なぜなら・・・

突然ですがこの間2年ぶりに歯医者へ行ってきました。

以前から「虫歯かな?」と思う箇所がいくつか感じていました。しかし、自分で判るわけもなくそのまま放置状態でしたが「今年行かないと後悔する」と発起して行ってきました。

 

レントゲンも撮ってもらいましたが、結果は思っていた所に虫歯は無く、まったく予想もしないところに虫歯が一本あっただけでした。今年はそれの治療と歯石取りで年を越せそうです。

歯石はたまるし見えないところに虫歯ができます。定期的に歯医者は行ったほうが良いですね。

 

私の通っている歯医者は東京水天宮にある日本橋梶村歯科医院です。

 

 

日本橋梶村歯科医院 | 水天宮前で安心の矯正、インプラント治療

 

千葉に住む私がなぜわざわざこちらの歯医者に通っているかというと、ウエブサイトで歯医者を探した結果、詳しい説明や最新鋭の技術・銀歯以外の様々な詰め物がわかりやすく選べるという点でした。

 

まだ歯の詰め物を銀歯にしてるの?

 

以前銀歯を詰めていたところが虫歯だったのですが、また銀歯を入れてしまうと虫歯が再発してしまう恐れから1ランク上の詰め物を選ぶことにしました。

それ以前に銀歯や樹皮以外に詰め物があることをほとんど知りませんでした。

詰め物は「グラディア」という2万ほどのセラミックとプラスチックの中間素材を入れてもらいました。保険外ですが保証期間があります。

それ以来、その歯に虫歯もできずに見た目も良くなり快適ですよ。

 

部分的な詰め物 価格表

 

近所にある歯医者をおすすめしない理由

 

現在歯医者の数はコンビニより多いと言われています。なので歯医者はウェブサイトや口コミサイトなどを見て自分に合った歯医者を探さなければなりません。

私が小さいころは調べようがありませんでしたので、たいてい近所の歯医者で治療していました。

あなたが通っている歯医者はどのような歯医者ですか?

 

  1. その歯科医師は最新鋭の技術を取得していますか?(近所の永くやってるところは技術に問題ある可能性が!?)
  2. 設備にお金をかけている歯医者ですか?(これ重要です!)
  3. その歯医者は外観や内装がやたら豪華だったり宣伝広告がやたら目立ちませんか?(お金をかけるところが間違っている)
  4. 患者の意見や相談に親身に乗ってくれていますか?

 

やはりスキルと医療設備は意外と見落としがちです。なるべくウェブサイトを持つ歯医者を探してじっくり調べてみることをおススメします。

 

あなたにピッタリの歯医者を探せる「イシャログ歯医者」

 

歯医者にも口コミサイトはかなりありますが、MyNewsJapanが運営する「イシャログ歯医者」は実際にその歯医者で治療を受けたユーザーがその歯医者の医師や雰囲気設備などを詳細に書き込むことができる新しい口コミサイトです。

 

イシャログ歯医者

 

もし気になっている歯医者があればこちらで調べてみると意外な歯医者であることが判るかもしれません。また、今まで自分が通ったことのある歯医者についても詳細を書いておくといろいろ役に立つでしょう。

 

やはり歯医者は最低でも年に1,2回は通うべきだと思いました。歯の健康は自分では判らないので自分に合った良い歯医者を見つけて通うようにしましょう。