誰もが秘めている「才能」を開花し大好きなことを実現しよう Let's Share and Creation!



酒税法改正を機に断酒しよう

 

2017年6月より酒税法が改正されます。これによりビール類やチューハイなどの価格が見直され値上げにつながると予測されます。

一方、健康や病気防止の観点から受動喫煙の規制強化とセットで居酒屋などにある「飲み放題」などの見直しの声も上がっています。

 

お酒が好きな一方、やめられないと困っている方はこれをきっかけにお酒を徐々に遠ざける「断酒」に取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

Advertisement

お酒ばかり飲んでた学生時代

 

まだ自分がアスペルガーかも分からなかった学生時代は人付き合いを増やすためにしょっちゅう飲み会に参加していました。お酒は強かったのですが酒癖が悪く、周りからも「やめたほうがいいんじゃないか」と言われてもやめられませんでした。

いつの間にかお酒を飲むこと自体が「目的」となってしまいたくさんの時間とお金を無駄にする羽目になりました。

 

しかし現在はお酒を止めることにより充実した時間を取れるようになったのです。

 

断酒への第1歩は飲むものを変えてみることから始める

 

断酒する方法は様々なものがあります。「運動する」「読書をする」「資格の勉強を始める」

しかしその前に「飲むものを変える」ことから始めるのがいちばんの効果があります。

 

無糖の炭酸水が効果的

 

無糖の炭酸水が効果的です。ビールと同じ炭酸によって体を慣らすことができアルコールがデトックスされます。無糖なので体への影響もありませし、価格も安いので経済的です。

 

筆者が数ある無糖炭酸水の中でも美味しいとオススメできるのが「サンガリア 伊賀の天然水」です。

鈴鹿山脈、信楽山地、布引山地が育んだ伊賀盆地の銘水から生まれ、三重県伊賀市で採取された天然の炭酸水です。

 

炭酸水でありながら天然水なのですっきりとした味わいでしかもお得な価格です。

生活からアルコールを減らして炭酸水を飲む習慣を取り入れれば毎日が充実した時間を過ごすことができるでしょう。

 

 

そのほかのおススメ炭酸水はこちら

 

アサヒ ウィルキンソン タンサン レモン マルチパック(ダイヤボトル) 500ml×24本