誰もが秘めている「才能」を開花し大好きなことを実現しよう Let's Share and Creation!



アスペルガーは周りと違うから仲間外れだけどお得なことばかり…? なのです!

 

私はアスペルガー症候群という障害のようなものを持っています。サイトのプロフィールにも書いてるけど生まれ持った先天的なものです。

20代前半までこれが自分でも解らなくたくさん大変なことがたくさんありましたが、現在では自分のことをしっかりと受け入れています。

 

それでもここまで来るには本当に大変なことがありました。自らの「アスペルガー症候群」が判明してそれを受け入れるまでもうキリがないくらい自分との戦いが繰り広げられたのは言うまでもありません。

 

それまでのことは今後このブログで書いて行くのでよかったら読んでいただければと思います。

 

それにしても今まで「アスペルガーのおかげで散々だった」ものが今では「アスペルガーのおかげでEnjoyライフ」になってる。自分の認識がここまで到達したのも成長した証なのだろうと思う。

まずは「他と何が違うのか」診ていきましょう。

 

Advertisement

アスペルガーは、世の中に…流されません!

 

小さい頃からホント流行や流行りモノに疎くて無頓着です。ビックリマンシールやミニ四駆など、手に取ってみたのはいいけどそれっきりで… まったく興味が持てませんでした! こんなの集めて何が楽しいんだ?って

おかげで学校の友達とはうまく話せないわ話題にも入れないわで小中高大孤独の学園ライフでした。

 

現在でもほとんど変わってません! 代表的なエピソードをあげると、

 

  • ゲームボーイの初代ポケットモンスターをやったことがない(今でもプレイしたいとは思わない)
  • 大学時代に同人STGゲーム「東方プロジェクト」を半ば強引に買ってプレイ。初めて同人誌即売会にも行くが1年で飽きる。
  • 携帯電話を持たない時期があり、やっと買ったのも「iモードが嫌だ」という理由で何とドコモの初代Android携帯「HT-03A」(!)

 

おかげで周りからは「仙人」「カッコつけ」「意地っ張り」「ひねくれ者」と呼ばれてました。特に大学時代に同人ゲームをやってた頃は本当に辛かったです。「何やってんだ俺は…」って感じで。

 

でも「世間に疎かった」訳ではありません。何が流行ってて話題だったかはもちろん知ってたので、恐らく「大多数の流れに乗れない」のが私なのだと思います。今もその考えは変わりません。

 

ちなみに初代ポケットモンスターのテレビCMは今でも鮮明に覚えていますよ。

 

 

こういうどうでもいいところの記憶が良いんです。

 

アスぺのおかげで「外の世界」を知ることができた

 

自分がアスペだと判ってそれがしっかり認めることができた今は「幸せな人生を歩めたんだな」と感謝しています。

 

だって新聞買わないタバコ買わない缶コーヒー買わないジャンプ含む雑誌買わないソーシャルゲーで課金もしないから完全に日本の大多数から外れてます。なんて無駄遣いのない生活!

おかげで多くの人と違う視点や考えが持てたし今こうやってブログ書いたりしてるんだから。普通じゃありえん。

 

世界のコンテンツに出会う方法【コンフォートゾーンから脱出する最初の一歩】

 

もし大多数の人たちと変わらない自分だったらと考えると恐ろしい! 普通に大学行って普通に仕事して結婚して……

今とは真逆な「普通で幸せな人生」だっただろうな。

 

少数派+マイノリティー+であることを自分でどうとらえるか?

 

どこの世界でも「少数派」は生きるのが大変だとかよく言われるけど僕は別に「理解して」とは思わないし最近はそれで困ったことはないです。理解しようとすると多分頭がパンクします(笑)

 

結局自分自身を理解して大肯定することなんだよね。

でもそれは多数派の人たちも難しいことだと思う。だからこの話はこれからもどんどん書いていこうと思います。

ありがとうございます。

 

▲心屋さん理論「前者後者の話」が書いてます。もちろん私は『後者』。この前者後者の話もブログに書いていきますよ。