誰もが秘めている「才能」を開花し大好きなことを実現しよう Let's Share and Creation!

アンズの季節がやってきたぞ! 大きさに種類あり ジャムや果実酒に最適!

Advertisement

 

6月下旬になるとスーパーの果物売り場にアンズ(杏)が並び始めます。

 

私はよく季節にしか手に入らない果物をよく買って食べるようにしています。

 

季節の恩恵を受けた果物は体にもよく、貴重な味わいを楽しめるからです。

 

特にアンズは2、3週間ぐらいしか手に入らないことが多く、果物の中でもかなり貴重な位置を占めるんですよ。

 

 

 

Advertisement

アンズは大きく分けて2種類! 用途別を参考にしましょう

 

 

実はスーパーなどで売っているアンズには大きく分けて2種類のアンズがあります。

 

なんと大きさが違うんですね!

 

小さいのは1パック12個から15個ぐらい。

大きいのは1パック10個ぐらい。

 

どちらも価格は6〜700円ぐらいです。

 

 

まずこちらが小さめのアンズ。

ほとんどのスーパーで見かけます。

 

一番早く店頭に並ぶので品種はおそらく山形3号信山丸(しんざんまる)ではないかと思われます。

 

酸味が強いのでジャムや果実酒に最適です。

 

 

続いてこちらは大きめのアンズ。

船橋にあるワイズマートで購入しました。

 

こちらはちょっと遅れて並びます。品種はおそらく信州大実ハーコットではないかと思われます。

 

 

改めて見ても本当に大きさが違いますね!

大きいのでそのまま食べるのに適しています。

 

参考:あんず 杏 アンズ 果物情報サイト果物ナビ

 

小さめのアンズは果実酒に最適です

 

 

小さくて酸味のあるアンズは1パックあたりの数も多いので果実酒にぴったりです。

 

私は果実酒を作る際に美味い果実酒・効く薬用酒150種―ノンシュガーで作るホームメイド・リキュールを参考にして作っています。

 

 

こちらの本の特色は氷砂糖を入れないという点です。

 

果実酒を作る際に氷砂糖を入れないことで

  • 甘いのが嫌いな人でも気軽に飲める
  • 果実が持つ本来の味と香りが楽しめる
  • 料理で調味料や隠し味としても使える
  • 素材をあとで利用できる

 

などと目から鱗の内容が書かれています。

 

今回のアンズでも砂糖を使わないことで飲み終わったあとでも漬け終わった実をジャムや料理に使うことができます。

 

一度の季節にしか手に入らないアンズを果実酒にしてあとでじっくり楽しむのは最高ですね。

 

早速アンズを探しに行って見てはいかがですか?

すぐになくなってしまうのでお早目に!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

加工用 あんず アプリコット 減農薬 長野県産 2キロ
価格:2580円(税込、送料無料) (2018/7/2時点)

 

Advertisement
by
WEB作成とプログラマーをやってます。 生まれも育ちも "THE 後者 アスペルガー" です!
心屋仁之助さんの前者後者論を基に誰もが自分を最大限に発揮できる世界を日々実践しています。
プロフィール詳細はこちらから
Follow